sawasawaのひとりごと

私の日常や好きな事を書いてます^^ 更新はまったりとマイペースでやってます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

永遠の愛

いきなり照れてしまうよなタイトルですが(笑)
「NEWSMAKER12月号」で東方神起が質問された言葉です。
若い頃は“永遠の愛”って夢見て信じられた気もするんだけど
この歳になると毎日の生活に追われて考える余裕もありません┐( -"-)┌
主人に聞いてみたけど「知らん」の一言で終わりました(笑)



ジェジュンが思う“永遠の愛”

愛し合ってる2人が一緒に作りながら生きていくこと。
作っていくものは色々ありますけど
やっぱり…TRUST(信頼)。あとは勇気とか。

自分ではなくて相手の状況や事情を理解してあげる心の広さが必要だと思いますね。
永遠の愛があるならば、信じてそうしていきたいと思ってます。
いつか見つかるといいなと思っています、本当に。


チャンミンが思う“永遠の愛”

たぶん愛している人と一緒にいて、その人と一緒に年を取りながら過ごしていけることが永遠の愛なんじゃないかなって。
現実ではそれがいつまで続けていけるものなのか分からないけど
でも、自分の隣にいる人のことを、
そうやって一緒に過ごしていきたいなって思える瞬間があるとしたら、
それがたとえ一瞬だったとしても、きっと永遠の愛だろうなって。
その一瞬はたぶん心に永遠に残るものだと思うんですよね。


ユチョンが思う“永遠の愛”

永遠の愛と聞いて、僕がイメージするのは“木”ですね。
木って、季節ごとに葉の色を変えたり、冬になったら葉っぱを落として
春になったら新しい葉をつけたりするじゃないですか。
毎年毎年、新しいものが生まれたり変化していったりするんだけど、
でも、芯にある部分が揺るがない。それが永遠の愛なのかなって。

“永遠”という言葉には“ずっと変わらないもの”ってイメージがあると思うんですけど、
僕はたとえ変わり続けていったとしても心は一つっていうか。
それが永遠の愛というものの真実の姿だと思うんです。


ユノが思う“永遠の愛”

2人が最後まで信じているもの。
お互いに守りたい、守ってくれるっていう気持ちとか…それが永遠の愛じゃないかな。
例えば東方神起のメンバーとか家族、友達はどうあっても自分を信じてくれるって思えるんですよ。
もちろん僕も信じているし、そう思える気持ちが永遠の愛に近いんじゃなって思ってて。
そういうのを死ぬまで続けられたらそれが永遠の愛、真実の愛になるんじゃないかな。


ジュンスが思う“永遠の愛”

永遠の愛は……“木”だと思います。
木は死ぬまで人間の為にいろんなものを与えてくれるじゃないですか。
切られた後もベンチになったり……
それってすごく献身的な愛情だと思うんですよね。
自分の寿命を縮ませてまでも相手のためにしてあげられる。
無償の愛ですよね。

僕もそんな相手に出会えたら、そうできると思いますよ。
永遠は時間ではなくて、たとえ1日でも自分が出来ることは全部やりつくしたと思えたら、
現実では別れてしまったとしても思い出はずっと残るはずだし。



ユチョンの言葉、すごい説得力があるんですけど
日々の変化を木の変化に例えるのがスゴイ
ユチョンの言葉を読んで、♪この~木、何の木、気になる木のCMで見た大木を思い出しました。
ユチョンの愛情って大きいなって思います。

ジュンスは同じ木で献身的な愛情を思ったんですね
彼女が出来たら仕事がどんなに忙しくても
相手が寂しくないように努力してあげるんだろうな

みんな忙しすぎて恋愛どころじゃないと思うけど、
いつか愛する人に愛されて幸せになってほしいです^^
スポンサーサイト

| ㌧な言葉 | 2007-11-10 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

PINKY

写真を見て自分でもビックリするくらい凹んでたんだけど、
どうしてもインタビューが読みたくて
本屋さんのレジの前を行ったり来たりしながら(笑)勇気出して買いました
見るからに私とは全く無縁の雑誌だもんおばちゃん恥を掻き捨てましたわよ(爆)(爆)

家に帰って、覚悟しながら本を開いてみると。。。。
おや?イケメンパラダイスで見たことある顔が。。。
img005.jpg
img008.jpg


も一人、この人は誰?(^^;;
img006.jpg
img007.jpg


この二人の写真と比べて、チャンミンの不慣れなこと!!
すごく初々しくて可愛いじゃ~ありませんかっ
この時点でショックが和らいできたんだけど、インタビューを読んで
読んでて恥ずかしくなるほどのチャンミンの純粋さを知りました

Q.クリスマスデートに遊園地を選んだのはどうして?
待ち合わせ場所に僕が5分前に着いて彼女を待つんです。
それで彼女がやってきたら、花束を渡す
一緒に遊園地に行くんですよ。
乗り物っていうよりも、観覧車がいいです!!
で、観覧車の中で“好きだよ”って言っちゃいます

Q.彼女へのプレゼントは?
えーっと、マフラーがいいと思います。
冬は寒いから、大切な彼女に風邪をひいてほしくないので、
マフラーであたたかくしてほしいです


Q.クリスマスの女の子の服は?
基本的にはあたたかい格好で来てくれるのがいちばん嬉しいです。
冬は寒いので!
もしデートしてる時に彼女が寒そうだったら、コートを貸します。
それは当たり前だと思ってます


Q.クリスマスに女の子にして欲しいことは?
ただただ僕と一緒にいてくれるだけでいいです
やっぱり大好きな彼女なら、どんなファッションやメイクをしていても、
彼女を見る僕の目は、きっと輝いていると思うんです。


チャンミンの彼女になる人が羨ましい~~^^
本当に優しくしてくれそうですよね。
こんなに純粋な理想を持っているチャンミンが
いつか理想を叶えてくれるような女性に出会えるといいなって思いました。
やっぱり幸せになって欲しいもん。。。
でも、彼女ができても私には知らせないでね!(笑)

| ㌧な言葉 | 2007-10-25 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

SHINE ~ 2ND ARTIST BOOK(interview)

トンバンの行動に全然付いていけない私(^^;;(^^;;(^^;;
いつも今更な更新になるんだけど、東方神起の言葉で私が心に残ったものを
これからは忘れないように書いていこうと思います。
その名も「㌧な言葉」(笑)
カテゴリーまで作っちゃいました^^やる気満々♪♪

SHINE.jpg


ネタバレになるので追記に書きます。
長いです(笑)

≫ Read More

| ㌧な言葉 | 2007-09-19 | comments:3 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。